・・・環境を守る「ミラグレース」の特徴・・・
ミラグレースの成分は天然無機鉱物と天然有機酸の組み合わせでできています。 どちらも天然に安定して存在している物質で、人体にも環境にも無害です。

@ ミラグレースは中性のため被処理水のPHを0.5 〜1.0 程度戻します。

A BOD(生物的酸素要求量)、COD(化学的酸素要求量)を大幅に低減します。

B 重金属類(Cr+6)、Pb(鉛)、Cu(銅)、Cd(カドミウム)、Co(コバルト)、N(ニッケル)Zn(亜鉛)、Mo(モリブデン)、Fe(鉄)等を収着固定し再溶出は殆どしません。即ち住民の健康保護対策の一端を担っております。

C 特に、食塩加工廃水、厨房廃水等の処理では腐敗臭を大幅に改善いたします。

D 脱水ケーキ(分離汚泥)は疎水化され粒状になるため含水率が低下し、産業廃棄物の減量化に大きく寄与します。



1.
ジフェニール反応

置換作用が生まれる。
2.
ラジカル反応

(天然の多孔質の中に含まれる空気が大気中に出て行き、そこに重金属の重い物からその中に入っていく物理的作用を利用する)
3.
エトリンガイト反応

活性シリカ+カルシウムの針状結晶が重金属の再溶解を止めていく
4.
ポソラン反応

これにより浮遊懸濁物質と カルシウム活性シリカが水中で会うことにより硬化作用していく。
この4つの反応が1分30秒の乱流攪拌により同時に反応し終わる。


  

項目 ミラグレース PAC(ポリ塩化アルミニウム)
薬剤形状 粉体 液体
凝集作用機構 化学的収着固定 物理的吸着固定
PH PH依存度極小 PH依存度あり(6)
液温(℃) 5〜60 10〜40
汚濁濃度(ppm) 〜50万 〜5万
凝集(分) 1〜30 30〜120
沈殿(分) 1〜30 120〜480
有機質系 処理能力高い 処理能力低い
重金属系 処理能力高い 処理能力低い
セメント系 固結し難い 沈殿固結し易い
生成フロックの状態 粘性が極めて低い 粘性が高い
処理時間(分) 約30分 約90分
含水率(%) 50〜65 70〜85
溶解性 再溶解・再溶出し難い 容易に再溶解・再溶出
濾布離脱性 濾布離れが良い 濾布離れが悪い
凝集反応 素材自体に濁粒子を取り込む性質を有し、造粒作用を起こし、凝集フロック化する
・時間経過とともに造粒進行する。
・高分子凝集剤は、コロイド溶液中の微細粒子を凝集させるために加える物質
・無機系と有機系無機系:硫酸アルミニウム(硫酸バンド)、ポリ塩化アルミニウム
・有機系:ポリアクリルアミド系高分子凝集剤

添加量 300ppm(重金属凝集テスト(メッキ工場廃水))
mg/L 原水 処理水 計量法
亜鉛Zn 1100 0.007 JIS
クロムCr 33 0.03 JIS
鉄Fe 44000 0.19 JIS
マンガンMn 6900 28 JIS
フッ素F 1.8 0.27 JIS
ホウ酸B 220 0.37 JIS
ニッケルNi 1800 0.03 ICP法
水素イオン濃度pH 7.8 7.9 JIS
BOD 300 2 JIS
COD 770 15 JIS



沖縄県恩納村での大規模処理事業山地を削り取ることにより生まれる産業廃棄物としての土砂は、周辺の河川を汚染してしまいます。
当社ではミラグレースによる大規模処理を行い、凝集剤により河川へ流れ出る土砂を取り除き、土砂による汚染を防ぐことに成功いたしました。
  
■ミラグレースの応用事業分野
@汚水・汚泥処理[各種工業排水、海・河川・湖沼。上下水道の汚泥、ビルトンネル工事]
Aメッキ液排水処理
B水溶性塗料排水処理
C無洗米等有機排水処理
D工場・生活廃水
E地質改良(重金属汚染)
F海洋汚染対策
Gゴミ焼却灰処理


廃水及びゴミ焼却灰処理 ゼロエミッションシステム技術のコンサルティング
廃水処理ゴミ焼却灰処理ゼロエミッションフロー



ミラグレースはこのようなサイクルを実現します。

沈殿物の固形化では、非焼成石灰石(セラミック)が実現できるため、低エネルギー高密度の固形物を得ることができます。

更に一度固形化した物質からは凝集物が溶出することがないため、安全な再利用が可能になります。

下の写真(ペンキの凝集の様子)は右から
浮遊懸濁状態→ミラグレース投入→攪拌→静止→沈降→固形化という一連のサイクルを示しています。

  
株式会社ワイエスデー
本社営業所
環境事業部
〒739-2117
広島県東広島市高屋台一丁目5番18号
TEL: (082) 434-6160
FAX: (082) 434-6188
info@ysd-mira.co.jp